【市販の撮影ボックス対応】世界一黒い背景で写真を撮ろう!

世界一の撮影用黒背景!究極の黒がもたらす撮影ブースの新たな可能性!

みなさまこんにちは。暗素研の小笠原です。

今回は簡易のフォトブースやお手持ちの撮影BOXに使用できる世界一の黒さを誇る黒い背景のご案内です。

 

この記事は、撮影BOXを使用して写真や動画の撮影をしている方、

または、黒背景を探している向けに作成しています。


フィギュアやアクセサリー、ハンドメイドのような小物の撮影をする際に、

こんなお悩みはありませんか?

 

・被写体を美しく引き立てる黒い背景がほしい!

・背景がワンパターンで飽きてしまった...

・背景が何も存在しないかのような黒色にしたい

・クロマキー合成やトリミングのために、緑色以外の背景、黒いバックスクリーンを探している

 

撮影BOXを世界一の黒でアップデート!物撮りの黒背景にも使える!

↑まずはこちらのホビー用の簡易撮影スタジオをご覧ください。

童友社さまが取り扱っている「凄! ホビー用LED撮影スタジオ」(Sサイズ)という商品で、

5色の背景紙、さらに光量調節機能付きのLED照明まで内蔵の優れものです!

このフォトブースが1台あればフィギュアやアクセサリー、ハンドメイドのような小物の撮影が本格的にできてしまいます。

 

このままでも十分に優れたフォトブース。

 

しかし!黒をひたすら研究する暗素研では、黒色による新しい背景をご提案します!

 

 

黒く、美しく。世界最高峰の黒さ。 撮影用の世界一黒い布


新しい黒の背景に必要な素材がこちら!

黒色素材を専門的に扱う弊社の中でも、最も黒い製品「太黒門」です。

こちらを背景紙として使用します。

(直販ページはこちらになります。切り売りや、A4サイズでのご購入ができます。)

 

 「太黒門」の特徴

光学的に選定されたパイル、樹脂、織り規格の組み合わせにより、パイルが乱れなく垂直配列した理想の立体構造を実現。

その結果、可視光域の光吸収率は99.9%を達成しています。

テーブルフォトの下敷きや、撮影時の背景紙にご使用いただくことで、背景が存在しないような不思議な視覚効果を演出することができます。

 


こちらがカットした世界一黒い布「太黒門」によるフォトブース。

りんごが浮いて見えます。

 

こちらの黒背景は、他にもプラモデルやアクセサリー、オークションやメルカリなどなど、ECサイト掲載用、販売用の写真撮影にも使用できます。

 

↓太黒門をセットした動画です。

↑従来の撮影ボックスや、ライトボックスに備え付けの黒色背景紙との比較画像。

画像内の右が世界一黒い布「太黒門」、画像内の左側が影ボックスに同梱されていた黒の背景紙です。

 

 

↓太黒門と、備え付けの黒背景の比較動画です。

プロ仕様の撮影ボックス、ホビー用、100均など、色々なボックスの黒背景のカット加工が可能。


背景紙がとりつけられる撮影BOXでサイズが分かれば、プロ仕様のもの、ダイソー、3coins、セリアのような100均で購入できるライトボックス、他にはホビー用のフォトボックスの背景紙用加工ができます。

※マジックテープで取り付けるタイプの場合は、テープのご用意はご自身でお願いいたします。

 

 

プラモデル、フィギュアの撮影にも黒背景を取り入れよう

それでは実際に、世界一の黒背景を使用するとどのような写真が撮れるのか、見てみましょう。

↓こちらはガンプラの制作者、morishさんと太黒門のコラボレーションをした様子の写真です。


背景が存在しないかのような黒色で、作品に焦点が集まります。

写真はmorishさんのXアカウントより引用しています。morishさん Xアカウント(@O15RXnhQL8nvfYW)

 

morishさんとのコラボレーションでは、備え付けの黒背景と太黒門を半分ずつセットして、その黒さの比較も行ってもらいました。

(画像右側)

 

morishさんの作品や撮影のクオリティが高いことは言うまでもありませんが、背景に反射や光沢がないことで作品に注目が集まり、より作品を引き立たせることができます。

morishさんの実際の投稿もご覧ください。

 

morishさんには以前、太黒銘板ともコラボレーションしていただいています。

こちらの記事もあわせてご覧ください。(参考記事:プラモデルの展示が際立つ、黒の極みプレート)

 

レーザーカット加工サービスで世界一黒いバックスクリーンを手に入れよう!

こちらは「凄! ホビー用LED撮影スタジオ」の背景紙にあわせた参考のサイズ表記です。

お問い合わせいただいたサイズにあわせて世界一黒い布「太黒門」をレーザーカット、穴あけ加工まで行います。

サイズの改定などもあるため、お手持ちの背景紙のサイズや、穴の大きさ、位置を確認してからご注文ください。

他のメーカーのフォトブースや自作の撮影ブース、ほかにも長方形へのカット加工、異なる背景紙のサイズもレーザー加工が可能です。

その場合は背景紙やバックスクリーンのサイズ、穴の大きさや位置をご連絡ください。

以下のような撮影ボックスをお持ちの方もご相談ください。

折りたたみスタジオボックス / スタジオ照明キット / ライトボックス / LED写真スタジオ

 

そのほか、指定のサイズや図形での加工が可能です。

 

価格の目安

上記画像のSサイズ:3,080円(税込み)

上記画像のMサイズ:5,280円(税込み)

 

依頼方法 世界一黒い背景をカスタム加工しよう!

サイズを明記の上、下記のメールアドレスまでご連絡ください。

こんなかたちのカットはできますか?などのご相談もお待ちしています。

kopro@koyo-orient.co.jp

 

切り売りや、A4サイズでの直販ページはこちらになります。

 

関連記事

世界一の黒さ対決!?VANTABLACK vs 太黒門

黒バック撮影に最適!植毛布を徹底解説